全社茨城大会注目チームを独断で紹介する~いざ、魂が磨かれる場所へ~
description

全社茨城大会注目チームを独断で紹介する~いざ、魂が磨かれる場所へ~

どうも、Masayucky(0901majoz)です。 10月20日から茨城県で全国社会人サッカー選手権(以下全社)が開催されます。 昨年は福井大会の1日目を観戦に行き、全社の魅力に取りつかれてしまいました(しかし、今年は行けませんが) ということで、今回は独断と偏見で全社の注目チームを紹介していきたいと思います(あくまで個人的な意見です) ①高知ユナイテッドSC(高知県) 高知ユナイテッドSCのサイトはこちらをクリック 今年、四国リーグ優勝し地域CLの権利も持っているチーム。 昨年の全社ではVONDS市原に逆転負けで敗退。地域CLもあとわずかのところで決勝ラウンドの進出ができず、今年ことは念願のJFL昇格を目指すチーム。 このチームの応援が注目ポイント! そして、地域CL淡路ラウンドで鳴子をもらって応援することになるのだ pic.twitter.com/k82lWeVf4W — Masa
地域CLレポ〜天国と地獄の中から見えたもの〜
description

地域CLレポ〜天国と地獄の中から見えたもの〜

全社から地域CL1次ラウンドと観戦し、最終章である地域CL決勝ラウンドのレポを書いていきたいと思います。 2日目 コバルトーレ女川対VONDS市原 1-1(PK:8-7) VONDS市原は全社の時に観戦していました。コバルトーレ女川は被災地からのリスタート、コバルトーレ女川の夢を読んで一度女川町に訪れたことがあります。3年前に女川町に訪れた際は試合をしていませんでしたが、やっと試合が観ることができました。 VONDS市原は地域CL1次ラウンドは1位と死のAグループを1位で勝ち抜けたクラブ。コバルトーレ女川は2位でしたが、各グループ2位での成績最上位となり、決勝ラウンドへ駒を進めたクラブです。 1日目はテゲバジャーロ宮崎にPK戦で勝利しており、VONDS市原戦もPK戦勝利。3日目は負けなければJFL内定となります。   テゲバジャーロ宮崎対アミティエSC京都 試合は前半43分にアミ
地域CL淡路ラウンド2日目レポ
description

地域CL淡路ラウンド2日目レポ

今回は全国地域リーグチャンピオンシップ(以下地域CL)淡路ラウンド2日目のレポを行います。 三菱自動車水島FC対アミティエSC京都 第1試合目は三菱自動車水島FC対アミティエSC京都の試合でした。 両チームの応援席にて。 水島の集合写真は一体何だったのでしょうか。 試合は前半20分アミティエが先制 34分には水島が同点に追いつきます。 同点に追いつき歓喜の水島応援席 前半は1-1の同点で終了。 後半は77分アミティエが逆転に成功 80分にも追加点。3-1でアミティエSC京都の勝利。 高知ユナイテッドSC対FC TIAMO枚方 全社でも試合観戦させて頂いた高知ユナイテッドSC。 両チームの応援席。高知ユナイテッドSCサポーターが多く、ホームの雰囲気が出ていました。 坂本龍馬のフラッグもありました。 試合は前半は両チーム得点なし。 後半から試合が動きます。55分に高知が先制。 そして、71分に
全社福井大会レポ~過酷な戦いから見えたクラブ愛~
description

全社福井大会レポ~過酷な戦いから見えたクラブ愛~

どうも、Masayuckyです。 神戸駅付近。午前0時過ぎ。何故こんな夜中に車に乗っているかというと、あるところへ向かう途中です。 それは、福井県 福井県で全国社会人サッカー選手権が10月14日から開催するので、向かっております。行きは高速に乗らずに下道で福井へ向かいました。 片道約5時間強でした。馬鹿なことをしたなと反省しています。琵琶湖を超えて滋賀県と福井県の県境辺りは街灯が全くなく、家屋すらないところを走っていました。(午前3時くらいに)多分後部座席に幽霊が乗っていたかもしれません。 前置きはさておき、今回は全国社会人サッカー選手権(以下全社)に行ってきました。昨年の愛媛大会は行けなかったので、今年こそは!と思っていたので、念願叶っての観戦となりました。 今回は全社福井大会のレポを書いていきたいと思います。 テクノポート会場にて 観戦を開始したのはテクノポート会場での試合でした。 テ