ディープな神戸の歩き方②灘区編
description

ディープな神戸の歩き方②灘区編

どうも、Masayucky(@0901majoz)です。 昨年は、ディープな神戸の歩き方① 元町周辺編を書かせて頂きました。 やっと、待望の第二弾を書くことを決意致しました!! 今回は 明日は灘区を満喫しようと思います。「神戸、書いてどうなるのか」は神戸人の神戸人による神戸人の為の本なので個人的には大好きな本でオススメ pic.twitter.com/pF7u7qogiL — Masayucky (@0901majoz) 2018年1月5日 安田謙一さん著「神戸、書いてどうなるのか」という本と 今、神戸市内の銭湯をお遍路のように巡る「神戸三十九箇所 オフンロ巡り」という企画をしており このオフンロ巡りの企画に便乗しながら 灘区をブラブラしたいと思います。 無料でツイート内のオフンロ巡りの御朱印帳をもらうことが可能です。(詳しくはオフンロ巡り→こちらをクリック」 スタート場所へ 今回はレンタ
アニサカコラボマッチに行ってきました!
description

アニサカコラボマッチに行ってきました!

今回はアニメ×サッカーのイベント FC岐阜対水戸ホーリーホックとの試合「アニサカコラボマッチ」に行ってきました。 神戸を出たのは朝の5時。始発で岐阜へ向かいました。 乗り換えを含め訳3時間ほどで岐阜駅に到着。そこからバスに乗り岐阜メモリアルセンター長良川競技場へ向かいました。 アニサカコラボグッズ獲得作戦です! 長良川に到着したのが9時20分過ぎ。お目当てのアニサカコラボグッズを買うべく待機列に並びます。 待機列に以前発売していたコラボグッズが置いてあり 弾幕も発見しました!! そうしているうちにグッズ販売が開始しました。 アニサカコラボタオマフゲット! pic.twitter.com/n66Rfn0VkL — Masayucky (@0901majoz) 2017年4月8日 欲しかったコラボタオマフゲット!! 次は水戸ホーリーホックのガルパンコラボタオマフをゲットすべくホーリーホックのグ
ディープな神戸の歩き方① 元町周辺編
description

ディープな神戸の歩き方① 元町周辺編

お久ぶりです。 やっとこさの更新です。 今回は、神戸に住んでる僕が少し視点を変えてディープな神戸を少しずつ紹介していきます。 ネタとこの企画を見てくれる人がいれば続けていくつもりです。 アウェイサポータの皆様はご覧頂ければ幸いです。   神戸といえば・・・ 神戸と想像すれば ハーバーランドや 異人館等の観光名所が思い出すと思います。 しかし、ここではこのような定番なコースを紹介はしません。 そうなれば、ただ普通のみんなが行ってるところのご紹介ブログになっちゃいますので(笑) ここでは、少し変わったディープな神戸をここで紹介、発信をしていきたいと思います。 元町高架下商店街 元町高架下商店街(通称モトコー) JR神戸駅から元町駅までの高架下にある商店街。 ここは三宮センター街や元町商店街と違って、裏の商店街という存在と言えばいいのか。マニアにはすごく心揺さぶる商店街です。 また、外
響け!ユーフォ二アムの聖地宇治に行って来た!
description

響け!ユーフォ二アムの聖地宇治に行って来た!

アニメ「響け!ユーフォ二アム」の聖地、京都府は宇治に行って来ました。響け!ユーフォ二アムのアニメの内容はWiki先生で確認を!!(アニメの紹介を抜粋させて頂きます(笑)) 京阪電車でいざ、宇治へ! 今回は京阪電車にて、響け!ユーフォ二アムとコラボしユーフォ二アムデザインの1日フリーチケットを販売してましたので、こちらを購入し宇治に向かいます! チケットはこのような感じです。(こちらは限定10,000枚とのこと) コラボのフリーチケットも購入できましたので、宇治へパンツァーフォー!!! 今回響け!ユーフォ二アム聖地巡礼は六地蔵、黄檗、宇治と3か所に行って来ました。順番に紹介をして参ります。 六地蔵駅にて 最初に到着したのが、京阪宇治線の六地蔵駅です。この場所はアニ内で主人公たちが通っている高校がある最寄り駅となっています。 駅に到着すると京アニの広告に葉月ちゃんが!!また、改札の前にはアニメ