神戸を離れて感じたこと


お久しぶりです。Masayucky(@0901majoz)です。

生まれ、育った神戸を離れて千葉に来てもうすぐ3年になろうとしています。

関東の蕎麦を食べると味が濃くて、関西の味が恋しくなるし

たこ焼きをしようと思ってソースを買おうとしても全然ソースの種類ないし

ばらソースも売ってなくて関東の人ってどんなもの食ってんだと日々感じています。

学生時代からいつかは関東に住むという夢があったのですが

これに関しては叶って良かったなと思っています。

関東に住んで感じたこと

神戸に住んでた時は関東アウェイとなるとワクワクしながら

東京の観光スポットに行ってということをしていましたが

関東に住んで、フラッと浅草行くか、とか表参道で買い物するか、とか

見事に関東にかぶれてしまっている状態です。

仕事でもとうとう標準語を使って話している自分がいるということが一番辛いです。

昨年からノエスタにも行けてなく、昨年から行けたのは今年のホーム柏戦。

ATに逆転されて負けるというクソ展開の試合を見事引き当ててしまいました。

来季はACLはPOからとなりますが、できれば本戦に出場しアウェイに行きたいですね。

あとは、グラスゴーに行ってきょーちゃんに会いに行きたいですね。

アウェイゾーンは第二の故郷

最近はアウェイに行けてないですが、神戸を離れて感じていたことは

アウェイゾーンは第二の故郷なんだなと地元を離れて感じました。

どこかしらから耳に入る神戸弁。言葉が汚い神戸弁を聞くのも少し懐かしさを感じます。

地元を離れてもアウェイゾーンだけは第二の故郷。

毎週どこかのスタジアムで誰かの第二の故郷になっているんでしょう。

来年はヴィッセルの試合に行けるようにしたいです。

About the author

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です