君の名はの聖地飛騨古川へ行ってきました


今回はお盆の連休を使い、君の名はの聖地飛騨古川へ行ってきました。

北陸へ旅行に行っていたので、そのスケジュール内で聖地巡礼を行いました。

その記事は後程更新いたします。

 

飛騨古川駅に到着!

在来線で電車に揺られ、やっと君の名はの聖地飛騨古川駅に到着しました!

駅を降りると、たくさんの巡礼者の方が多数いらっしゃいました。

海外から来ている方も非常に多いのが目に留まりました。やはり海外でも君の名はが人気なんですね。

有名な北側跨線橋から見る駅のホームを撮りました。こちらは駅の改札を出てから右手に曲がると橋が見えてくるので駅の中では御座いませんので要注意。

瀧くんが三葉の探しに飛騨古川駅を降りて、タクシーの運転手に場所を聞くシーン

駅周辺の写真はこれにて。

今回の聖地巡礼はレンタサイクルを借りて巡礼を行いました。

レンタサイクルは駅から1分ほどにある、宮川タクシー古川営業所さんでレンタサイクルを借りれます。

1時間:200円 2時間:350円で借りれます。

 

宮川タクシー古川営業所地図 ←地図はこちらをクリック

劇中に出てきた場所を巡礼

最初に訪れたのは

気多若宮神社

気多若宮神社の地図はこちらをクリック

 

駅から歩いて15分くらいです。少し踏切を超えたら、大きな鳥居が見えてくるので、あとは1本道を歩いていけば到着します。

神社の辺りから撮影。次に到着したのが

飛騨市図書館

飛騨市図書館の地図はこちらをクリック

瀧くんが彗星落下の資料を探しに来たときに訪れました。

位置はこれくらいでしょうか。

※注意:図書館での撮影を行う際は、受付にて撮影依頼を行い、撮影許可証をもらってから撮影を行ってください。

飛騨古川さくら物産館では君の名はのパネル展示もしていましたが、組紐体験をしている方が多数いました。上映から1年を過ぎようとしていますが人気は衰えません。

という感じで巡礼は終了!!

劇中にも登場しまいた五平餅もしっかり食べました。

飛騨古川の町を散策

巡礼も終わり、飛騨古川の町をブラブラしました。

瀬戸川と白壁土蔵街

こちらは白壁土蔵街を背景に約500mくらい続いており、古い民家や酒蔵が今も残っております。その脇に流れている瀬戸川には鯉も泳いでおり

情緒豊かな景観となっており、おすすめのスポットです。

という感じで今回の聖地巡礼は終了!!

飛騨古川には君の名はの聖地巡礼の他に素晴らしいところが多数あり、観光という側面から見ても満足です。

1月には三寺まいりという伝統行事があるらしいです。

飛騨古川はいいところなので、みなさん来てください!!

 

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です