サウナとサッカーの共通点~これであなたもサウナーだ!


皆様、お久しぶりです。Masayucky(@0901majoz)です。

全く更新していなかったけど

あれ?やっと書くネタできたんですか!??

と思っている人もいるでしょう。

今回はヴィッセルサポーターの方たちと12月日替わりでブログの投稿ということで

只今、必死に書いています。

 

もう12月。街を歩けば綺麗なイルミネーション。クリスマスソングも自然と耳に入ってくる季節。

至る所でカップルたちは何故か優越感に浸ってるかのような雰囲気で街をふらついてるのを見ていると

段々と腹が立ってきますよね。よね!!!!!??

これでもかといいう憎悪の気持ちを持ちつつ、この記事を書いています。

 

話が変わりまして、ここ最近毎週サウナに行ってます。

「あれ?サッカー観戦は?」

「ヴィッセルの試合行ってないとか本当にサポーターなの?」

と思われるかもしれません。(そんなの知ったこっちゃない)

サウナジャンキーになって思ったのが

サウナとサッカーってなんか似てね?とふと思ったんですよね。

しかもサウナ室の中で。(頭おかしいんじゃないか)

僕が思う共通点を何点かご紹介しますので、「あれ思うところあるかも」

と思ったあなたは今すぐサウナに行ってください。

サウナに行くことであなたには明るい未来が待っています。

そして、素晴らしい人生が待っていること間違いなしです。

 

【前置き サウナに入るまで】

サウナ―になる前にこれだけは基本中の基本なので覚といてください。

・まずは頭と体を洗ってから入ろう!

・お湯に浸かってカラダを温めたようが汗が出やすいぞ!

・浴室では大声でチャントを歌わない!

・サウナ室は開門時間がないから並ばなくても入れるぞ!

 

さあ、サウナ室へ

さあ、これでサウナ室へ入れるぞ。

サウナ室内は神聖な空間だ。

座禅のように組んでる人。体育座りしている人等々。人それぞれだ。

サッカースタジアムでも同じですよね。

腕を組んで無言で観戦している人、大声でチャントを歌っている人、なぜが相手ボールになったら「プレスー!!」とか言う人に失点したら「コミュニケーション!!」とか言うけど果たしてどうゆう意味かわからない人。

サウナ室もまあこんな感じだ。正解はないけれど、マナー違反はだめですよ!

時に「兄ちゃん、どこから来たんや」とおっさんにナンパされることもあるから要注意だ(実は気さくなおっさんです)

 

サウナ室に何分いればいいの?

と疑問が出てくるかもしれません。5分サイクル(5分10分)6分サイクル(6分12分)を僕はベースにしているので、これはあくまでも参考意見です。

サウナ室で熱さと戦っていると段々と辛くなってきます。

「リーグ戦が連敗続きでもう辛い」「得点が入らない」そんな気持ちと全く同じです。

「なんで試合を見に来ているんだろう」という気持ちと「なんでサウナ室にいるんだ」という気持ちがリンクします。

サウナ室内の時計が段々と目標としていた時間に近づいてきます。

「あと1分・・・」このあと1分が一番長く感じます。連敗続きでやっと得点が入り、リードしてのロスタイム。

相手に押されてゴールを入れられる寸前でクリアをするという繰り返し。「早く終わってくれ!」という感情に似ているんですよね。

そして、時間が経過します。

 

気持ちを込めて水風呂へ!!

サウナ室内でいっぱい汗をかいて我慢した分を水風呂に入って整えよう!

とその前に、水風呂に入る前はしっかり汗を流してから入るように!そのままダイブすると闇に消されるかもしれいから要注意だぞ!

 

水風呂に入った瞬間はもうゴールが入ったような瞬間みたいな感覚と同じです。この瞬間の為に生きてたんだというくらいと言えばいいのでしょうか。

そんな気分です。これを数回行うとサウナトランス。所謂「整う」になります。この整うはロスタイムに逆転ゴールを決まったような感覚です。脳内がトランス状態かのようになっているのと同じです(知らんけど)

最後に

あれ?こう見てると、サウナとサッカーで似ているところがありますよね!(強引)

そう思ったあなた!!今すぐサウナに行きましょう!素晴らしい未来が待ってます!

 

いかがでしたか?

これであなたもサウナーの一員となれることができます。

勇気を振り絞ってサウナに行きましょう。あなたは何もしなくてもお金に困らない人生が待っています。

 

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です